小顔&頭蓋骨矯正の詳細と効果

ストレッチでゆるめた表情筋をしっかり動かして、あまり使われてない筋肉、使いすぎの筋肉のバランスをよくしていきます。

エラが張っている人は、ほとんどの場合咬筋の凝りが原因です。
咬筋は100キロ以上のパワーを誇る顔面部最大の筋肉です。

この強い咬筋は目の周りの眼輪筋を横に引き伸ばし、輪郭を構成する表情筋も引き伸ばします。
これが長期的に起こると筋肉だけではなく顔面部の頭蓋骨縫合も縦軸よりも横軸が増強され
輪郭にも影響されるので凝り固まった表情金をしっかりほぐしていきます。

Copyright© 2013 大阪の小顔の矯正サロン 小顔専科 All Rights Reserved.